受賞
受賞 : 野口 祐二博士グループ:日本セラミックス協会第24回秋季シンポジウムにてポ最優秀スター賞を受賞
投稿者 : master 投稿日時: 2011-9-9 (780 ヒット)
受賞

本領域・課題カ「フラストレーションとリラクサー」の研究分担者である野口祐二博士(東大先端研・准教授)グループの下記のポスター発表が、日本セラミックス協会第24回秋季シンポジウムにて最優秀ポスター賞、優秀ポスター賞を受賞しました。

最優秀ポスター賞
服部 拓也、野口祐二他、「ニオブ系強誘電体単結晶の育成と強誘電・圧電特性評価」
説明:ニオブ系強誘電体の単結晶育成と圧電特性に関するポスター発表が、最優秀賞を受賞

優秀ポスター賞
石川 翔太朗、野口祐二他、「MnドープBaTiO3強誘電体単結晶における欠陥制御と高機能化」
説明:BaTiO3結晶への酸素空孔の導入により圧電特性が飛躍的に向上することを報告したポスター発表が優秀賞を受賞。


印刷用ページ 

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。