門脇 広明博士ら:IoP Selectを受賞

投稿日時 2012-02-01 | カテゴリ: 受賞

本領域・・公募班(A01)「フラストレート系におけるトポロジカルな励起」の研究連携者、高津 浩博士(首都大学東京 理工学研究科 助教)、研究代表者、門脇 広明博士(首都大学東京 理工学研究科 准教授)の論文、

"Quantum spin fluctuations in the spin-liquid state of Tb2Ti2O7",
H. Takatsu, H. Kadowaki, T. J. Sato, J. W. Lynn, Y. Tabata, T. Yamazaki, K. Matsuhira,
J. Phys.: Condens. Matter 24, 052201 (2012).

IoP Selectに選ばれました。




フラストレーションが創る新しい物性にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.frustration.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.frustration.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=183