投稿者 : master 投稿日時: 2011-6-16 (1455 ヒット)

日加ジョイント・フラストレーション・ワークショップ

2011年5月28日(土)〜31日(火)に、カナダ・バンクーバーにて、本特定領域とカナダの CIFAR Quantum Materials Program とのジョイントのフラストレーション・ワークショップが開催されました。



会議報告


     
     


投稿者 : master 投稿日時: 2011-6-10 (2349 ヒット)

第7回トピカルミーティング「フラストレーションとスピン・電荷・軌道・格子自由度」

今回はフラストレーションをもつ系におけるスピン・格子・軌道・電荷など異な る自由度の絡み合いから生じる新物性・新機能をターゲットとしております。も ちろん、その他の関連する話題も大歓迎です。領域最後のトピカルミーティング となりますので、皆様ふるってご参加ください。よろしくお願い申し上げます。


  • 日時:2011 年7 月1 日(金)13:00 〜2 日(土)16:00頃
  • 場所彦根ビューホテル TEL(0749)26-1111
  • 住所:〒522-0002 滋賀県彦根市松原町網代口1435-91
  • 定員:約80名
  • 参加費:13,000円程度(宿泊費・食費・懇親会費込み)※懇親会のアルコール代は別途徴収させて頂きます
  • プログラムプログラム(pdfファイル)
  • 申込締切:2011年5月31日(火)
  • コンビーナ:香取浩子(東京農工大工)、求幸年(東大工)、藤山茂樹(理研)、川村光(阪大理)
  • 招待講演者(予定):上田寛(東大)、川上則雄(京大)、高木英典(理研・東大)、勝藤拓郎(早大)、中尾裕則(物構研)、井口敏(東北大)、那須譲治(東北大)(敬称略)
  • 主催:文科省科研費特定領域研究「フラストレーションが創る新しい物性」
  • 連絡先:藤山茂樹(理研)048-462-1111 (内線8744)
    fujiyama@#-NO-SPAM-#riken.jp
    (メールアドレスは「#-NO-SPAM-#」を削除してご利用ください)


投稿者 : master 投稿日時: 2011-4-25 (1500 ヒット)

日加ジョイント・フラストレーション・ワークショップ

5月28日(土)〜31日(火)に、カナダ・バンクーバーにて、本特定領域とカナダの CIFAR Quantum Materials Program とのジョイントのフラストレーション・ワークショップが開催されました。



投稿者 : master 投稿日時: 2011-4-19 (2150 ヒット)

第7回トピカルミーティング「フラストレーションとスピン・電荷・軌道・格子自由度」

今回はフラストレーションをもつ系におけるスピン・格子・軌道・電荷など異な る自由度の絡み合いから生じる新物性・新機能をターゲットとしております。も ちろん、その他の関連する話題も大歓迎です。領域最後のトピカルミーティング となりますので、皆様ふるってご参加ください。よろしくお願い申し上げます。


  • 日時:2011 年7 月1 日(金)13:00 〜2 日(土)16:00頃
  • 場所彦根ビューホテル TEL(0749)26-1111
  • 住所:〒522-0002 滋賀県彦根市松原町網代口1435-91
  • 定員:約80名
  • 参加費:10,000円程度(宿泊費・食費・懇親会費込み)※懇親会のアルコール代は別途徴収させて頂きます
  • 申込締切:2011年5月31日(火)
  • コンビーナ:香取浩子(東京農工大工)、求幸年(東大工)、藤山茂樹(理研)、川村光(阪大理)
  • 招待講演者(予定):上田寛(東大)、川上則雄(京大)、高木英典(理研・東大)、勝藤拓郎(早大)、中尾裕則(物構研)、井口敏(東北大)、那須譲治(東北大)(敬称略)
  • 主催:文科省科研費特定領域研究「フラストレーションが創る新しい物性」
  • 連絡先:藤山茂樹(理研)048-462-1111 (内線8744)
    fujiyama@#-NO-SPAM-#riken.jp
    (メールアドレスは「#-NO-SPAM-#」を削除してご利用ください)

参加希望者は、以下のフォームにご記入の上、アブストラクトを添付し、電子メールで下記アドレスにお申込み下さい。
送信先 :frustration-hikone@riken.jp


申込みフォーム
-------------------------------------------
第7回トピカルミーティング「フラストレーションとスピン・電荷・軌道・格子自由度」参加申込

名  前:     (よみがな)
所  属:
身  分:(学生の場合は所属研究室も)
e-mail :
電  話:
講演希望:有・無 (どちらか一方を消して下さい)(*注1)
講演タイトル:(講演希望ありの場合のみ)
講演の希望:口頭・ポスター(講演希望ありの場合は、どちらか一方を消して下さい)(*注1)
講演アブストラクト:テンプレート(template.doc)に従って作成し、この申込みフォームに添付して下さい。
旅費援助希望:有・無 (どちらか一方を消して下さい)(*注2)
その他ご希望:
-------------------------------------------

(*注1)講演枠が限られているため、ご希望に添えない場合があります。 ご了承ください。
(*注2)旅費の援助は、原則として本特定領域のメンバー(およびその関係者) 以外の方に限らせていただきます。


投稿者 : master 投稿日時: 2011-1-21 (2758 ヒット)

International Conference on Frustration in Condensed Matter (ICFCM)

The International Conference on Frustration in Condensed Matter (ICFCM) was held in Sendai, Japan, from January 11th to 14th, 2011, at Sendai International Center. The conference was held under the auspices of The MEXT project "Novel State of Matter Induced by Frustration", Head investigator: Hikaru Kawamura (Osaka University), Term: year 2007-2012. The conference covered a variety of frustration-related phenomena in condensed matter physics, including
  • novel order and spin liquids in geometrically frustrated magnets
  • coupling between spin, lattice, charge and orbital degrees of freedom
  • frustration and chirality
  • itinerant frustrated systems
  • multiferroics
  • dielectrics and relaxors
    etc.
     

     


« 1 2 (3) 4 5 6 ... 17 »