投稿者 : master 投稿日時: 2010-7-2 (5504 ヒット)

International Conference on Frustration in Condensed Matter (ICFCM)

The International Conference on Frustration in Condensed Matter (ICFCM) will be held in Sendai, Japan, from January 11th to 14th, 2011, at Sendai International Center. The conference will be held under the auspices of The MEXT project "Novel State of Matter Induced by Frustration", Head investigator: Hikaru Kawamura (Osaka University), Term: year 2007-2012. The conference will cover a variety of frustration-related phenomena in condensed matter physics, including
  • novel order and spin liquids in geometrically frustrated magnets
  • coupling between spin, lattice, charge and orbital degrees of freedom
  • frustration and chirality
  • itinerant frustrated systems
  • multiferroics
  • dielectrics and relaxors
    etc.
The conference will consist of both invited and contributed presentations giving a complete and up-to-date picture of research in the fields of frustration in condensed matter. Poster sessions will also be organized to encourage and develop interactions among participants. Participation from outside of the project is welcome, either from inside or outside of Japan. The registration fee except for the banquet is free. Application of presentation from outside of the project, mostly being assigned to posters, is also encouraged.

  • Date:2011 Jan. 11-14th
  • VenueSendai International Center
  • web sitehttp://www.issp.u-tokyo.ac.jp/public/icfcm/index.html
  • Organaizing committee:H. Kawamura (Chair, Osaka Univ.), T. Arima (Local, Tohoku Univ.), H. Kageyama (Kyoto Univ.), H. Katori (RIKEN), S. Maegawa (Kyoto Univ.), K. Ohwada (JAEA), H. Tsunetsugu (Univ. of Tokyo)
  • Sponsor:Grant-in-Aid for Scientific Research on Priority Areas ``Novel States of Matter Induced by Frustration''

Please check conference's web site for detailed information.


投稿者 : master 投稿日時: 2010-5-18 (2202 ヒット)

平成22年度立ち上げ全体会議

2010年5月10日(月)〜5月12日(水)の3日間で、平成22年度立ち上げ全体会議が理化学研究所和光研究所にて開催されました。


  •    日時: 2010年5月10日(月)午後1時頃〜5月12日(水)午後4時頃
  •    場所 独立行政法人理化学研究所 和光研究所 鈴木梅太郎記念ホール
  •   懇親会: 5月11日(火)理化学研究所内
  •   世話人: 香取浩子(代表)、藤山茂樹
  •   連絡先: 香取浩子(独立行政法人理化学研究所 高木磁性研究室、katori@riken.jp)
  •   プログラムPDF 版
  •    会議報告PDF 版(文責:吉野元)
  • 主催:文部科学省科学研究費補助金特定領域研究「フラストレーションが創る新しい物性」
     


投稿者 : master 投稿日時: 2010-4-27 (2098 ヒット)

平成22年度立ち上げ全体会議:プログラム更新



主催:文部科学省科学研究費補助金特定領域研究「フラストレーションが創る新しい物性」


投稿者 : master 投稿日時: 2010-4-12 (1951 ヒット)

日本物理学会第65回年次大会において、「電子自由度が引き起こす強誘電性の新規物性」と題した領域10,3,8の合同シンポジウムが開催されました。



投稿者 : master 投稿日時: 2010-4-8 (2273 ヒット)

平成22年度立ち上げ全体会議

  •    日時: 2010年5月10日(月)午後1時頃〜5月12日(水)午後4時頃
  •    場所独立行政法人理化学研究所 和光研究所 鈴木梅太郎記念ホール(構内地図20番の建物)
  •   懇親会: 5月11日(火)理化学研究所内
  •   世話人: 香取浩子(代表)、藤山茂樹
  •   連絡先: 香取浩子(独立行政法人理化学研究所 高木磁性研究室、katori@riken.jp)

  • 参加を希望される方は、
    氏名、メールアドレス、身分、参加希望日時、懇親会への出欠
    を上記連絡先までお知らせ下さい。

  • 宿泊
  •  宿泊については各自にてご手配下さい。和光市周辺の宿泊施設は以下の通りです。
    (参考)和光市駅からの電車の所要時間
      朝霞:2分、志木:7分
      池袋駅(和光市駅から約12分)の周辺には多数のホテルがあります。


主催:文部科学省科学研究費補助金特定領域研究「フラストレーションが創る新しい物性」


« 1 2 3 4 (5) 6 7 8 ... 17 »