投稿者 : master 投稿日時: 2008-7-17 (2260 ヒット)

第2回フラストレーション東京セミナー

  • 日時:7月24日(木)17:30〜
  • 場所:東大 本郷キャンパス 工学部6号館3階 セミナー室A
  • 話題

  • 1.
    題目:Ru パイロクロアの金属絶縁体転移
    講師:山本 文子(理研 )
    要旨:110-120 K で構造相転移を伴う金属絶縁体転移を生じるRu パイロクロア Hg2Ru2O7 と Tl2Ru2O7 の物性および構造を紹介する。数 GPa の高圧下では MIT はいずれも消失し、Hg2Ru2O7 は金属へ、Tl2Ru2O7 は絶縁体へと変化した。なぜ、このような違いが生じるのかを考察したい。
    2.
    題目:三角格子系 LiVX_2 (X=O, S) における三量体化の起源
    講師:求 幸年(東大院工)
    要旨:LiVX_2(X=O,S) は d 電子を2つもつ V サイトが三角格子を組むフラストレート系で、V の三量体化を伴う相転移を示す。この三量体化の起源について、これまでにいくつかの提案がなされているが、どれが本質的なのかについては未解決である。講演では、これまでのシナリオの再検討と、新しい起源の可能性について調べた結果を報告する。

連絡先

  • frustration_tokyo@riken.jp


投稿者 : master 投稿日時: 2008-6-17 (1876 ヒット)

第3回トピカルミーティング「フラストレーションとスピン液体」

  •    日時:2008年12月22日(月)〜 12月23日(火;休日)
  •    場所:神戸大学
  • コンビーナ:太田仁(代表)、 前川覚、 川村光、福山寛

連絡先

  • ・太田仁 :hohta@kobe-u.ac.jp

12月22(月)、12月23日(火;休日)の2日間で、神戸大学にて開催される予定です。 「今回のトピカルミーティングでは、「スパークリーン」特定領域との合同 セッションを設ける予定です。このセッションでは、双方の特定領域の特色 を生かしつつも、両領域の接点として、ヘリウムやスパークリーン系を 舞台としたフラストレーション絡みの話題を取り上げます。領域間の研究 交流によるシナジー効果を期待しています。詳細は決まり次第、 ホームページに更新していく予定です。


投稿者 : master 投稿日時: 2008-6-17 (1241 ヒット)

第3回トピカルミーティング「フラストレーションとスピン液体」

  •    日時:2008年12月22日(月)〜 12月23日(火;休日)
  •    場所:神戸大学
  • コンビーナ:太田仁(代表)、 前川覚、 川村光、福山寛

連絡先

  • ・太田仁 :hohta@kobe-u.ac.jp

12月22(月)、12月23日(火;休日)の2日間で、神戸大学にて開催される予定です。 「今回のトピカルミーティングでは、「スパークリーン」特定領域との合同 セッションを設ける予定です。このセッションでは、双方の特定領域の特色 を生かしつつも、両領域の接点として、ヘリウムやスパークリーン系を 舞台としたフラストレーション絡みの話題を取り上げます。領域間の研究 交流によるシナジー効果を期待しています。詳細は決まり次第、 ホームページに更新していく予定です。


投稿者 : master 投稿日時: 2008-6-16 (2232 ヒット)

フラストレーション東京セミナー

 フラストレーション特定科研費も2年目を迎え、公募研究も始まりました。川村先生は大阪で月例のフラストレーション・セミナーを始められましたが、同様に東京近郊の研究者も定期的に集まって議論するセミナーを始めることを計画しています。
 数名のスピーカーに新しい話題を提供して頂いてそれを討論したり、進行中の研究について実験、理論の双方からいろんなコメントを気楽な雰囲気で交換できるようなインフォーマルなスタイルの勉強会にしたいと思っております。
 準備会を兼ねてまず1回開催することにいたします。ご興味のある方は是非ともご参加ください。第1回は都心で開催しますが、会場を含めてどのように続けていくかについても、参加者の方とご相談したいと思います。

  •    日時:2008/6/17 15:00開始で2−3時間
  •    場所理化学研究所 東京連絡事務所
  •    話題:1.松田雅昌(原研)
           スピネル磁性体 GeM2O4 (M=Ni, Co, Fe) の磁気構造
          2.服部一匡(東大物性研)
           LiV2O4の理論
          3.吉田紘行、廣井善二(東大物性研)
           (興味あるフラストレート物質の話)

連絡先

  • ・香取浩子(katori@riken.jp)
  • ・常次宏一(tsune@issp.u-tokyo.ac.jp)


投稿者 : master 投稿日時: 2008-6-10 (1768 ヒット)

平成20年度立ち上げ全体会議

  •    日時:2008年6月23日(月)13:30 〜 25日(水)15:30
  •    場所:独立行政法人理化学研究所 和光研究所 鈴木梅太郎記念ホール
  •   世話人:香取浩子(代表), 藤山茂樹, 小野田繁樹, 田口康二郎
  •   連絡先:香取浩子(独立行政法人理化学研究所 高木磁性研究室、katori@riken.jp)

参加者の皆様へ

  • ・アクセス

  • ・プログラム(最新版)

  • ・懇親会
  •   日時: 6月24日(火) 18:00 〜 20:00
      場所: 理化学研究所内 広沢クラブ 会議室
      会費: 3000円

  • ・宿泊
  •  宿泊については各自にてご手配下さい。和光市周辺の宿泊施設は以下の通りです。
      ・東横イン和光市駅前(和光)
      http://www.toyoko-inn.com/hotel/00090/index.html
      ・デイリーホテル(朝霞、志木、新座)
      http://www.dailyhotel.net/
      ・パーシモンホテル(志木)
      http://www.persimmon-hotel.com/
     (参考)和光市駅からの電車の所要時間
       朝霞:2分、志木:7分
       池袋駅(和光市駅から約12分)の周辺には多数のホテルがあります。

    主催:文部科学省科学研究費補助金特定領域研究「フラストレーションが創る新しい物性」


« 1 ... 11 12 13 (14) 15 16 17 »