投稿者 : master 投稿日時: 2008-6-10 (1554 ヒット)

平成20年度領域成果報告会

  •    日時:2009年1月7日(水)〜 1月9日(金)
  •    場所東京大学物性研究所
  •   連絡先:常次宏一(tsune@issp.u-tokyo.ac.jp)

2009年1月7日(水)〜1月9日(金)の2日間で、東京大学物性研にて開催される予定です。参加登録はこちらからお願いいたします。

URL:http://kawashima.issp.u-tokyo.ac.jp/frust2009/


投稿者 : master 投稿日時: 2008-6-9 (1528 ヒット)

第3回トピカルミーティング「フラストレーションとスピン液体」

  •    日時:2008年12月22日(月)〜 12月23日(火;休日)
  •    場所:神戸大学
  • コンビーナ:太田仁(代表), 前川覚, 川村光 他

連絡先

  • ・太田仁 :hohta@kobe-u.ac.jp

12月22(月)、12月23日(火;休日)の2日間で、神戸大学にて開催される予定です。詳細は決まり次第、ホームページに更新していく予定です。


投稿者 : master 投稿日時: 2008-6-9 (1972 ヒット)

第1回凝縮系領域横断研究会「スピンが拓く物性科学の最前線」

組織委員長;秋光純 (物性関係の6特定合同の研究会)
平成16年度より走っている特定領域「異常量子物質」の領域代表秋光先生の呼びかけにより、「異常量子物質」 「スーパークリーン」 「強磁場」 「スピン流」 「配列ナノ空間」に「フラストレート系」を加えた物性関係の6個の特定領域で領域横断の交流・情報交換の場を持とうということで企画されました。詳細についてはこれからですが、11月29(土)、30(日)、12月1日(月)の3日間で、東大工学部の武田ホールにて開催される予定です。


投稿者 : master 投稿日時: 2008-5-30 (1319 ヒット)

フラストレーション東京セミナー(仮称)

 フラストレーション特定科研費も2年目を迎え、公募研究も始まりました。川村先生は大阪で月例のフラストレーション・セミナーを始められましたが、同様に東京近郊の研究者も定期的に集まって議論するセミナーを始めることを計画しています。
 数名のスピーカーに新しい話題を提供して頂いてそれを討論したり、進行中の研究について実験、理論の双方からいろんなコメントを気楽な雰囲気で交換できるようなインフォーマルなスタイルの勉強会にしたいと思っております。
 準備会を兼ねてまず1回開催することにいたします。ご興味のある方は是非ともご参加ください。第1回は都心で開催しますが、会場を含めてどのように続けていくかについても、参加者の方とご相談したいと思います。

  •    日時:2008/6/17 15:00開始で2−3時間
  •    場所理化学研究所 東京連絡事務所
  •    内容:松田雅昌(原研)スピネル磁性体 GeM2O4 (M=Ni, Co, Fe) の磁気構造。後、数人のかたの話題提供を予定しています。

連絡先

  • ・香取浩子(katori@riken.jp)
  • ・常次宏一(tsune@issp.u-tokyo.ac.jp)


投稿者 : master 投稿日時: 2008-5-30 (1218 ヒット)

フラストレーションセミナー

「フラストレーション」に興味をもつ領域内外の周辺研究者で定期的に集まり、インフォーマルに情報交換したり勉強したりする場を設けています。阪大豊中キャンパスにて、毎月1回、火曜の夕方5時半からです。御興味がおありの方は、下記連絡先にコンタクトください。

連絡先

  • ・谷口年史(ttani@ltfridge.ess.sci.osaka-u.ac.jp)
  • ・川村光(kawamura@ess.sci.osaka-u.ac.jp)


« 1 ... 12 13 14 (15) 16 17 »