投稿者 : master 投稿日時: 2011-11-1 (7012 ヒット)
受賞

本領域・課題カ「フラストレーションとリラクサー」の研究分担者、若林 裕助博士(大阪大学・大学院基礎工学研究科・准教授)の論文、

"Surface melting of electronic order in La0.5Sr1.5MnO4", S.B.Wilkins, X.Liu, Y.Wakabayashi,J.-W.Kim, P.J.Ryan, J.F.Mitchell, and J.P.Hill, Phys. Rev. B 84, 165103-1-6 (2011).

Physical Review の Editor's suggestionに選ばれました。

(内容) 層状Mn酸化物La0.5Sr1.5MnO4は軌道秩序を示す。
その軌道秩序が表面の存在によってどのような変化をするかを調べた。
表面では相転移点付近での温度依存性が顕著に変わる。これは軌道秩
序のsurface meltingとして解釈できる。(surface meltingというのは,融
点より低い温度で表面だけ先に溶ける状態で,金の111面などはsurface
meltingを示す事が知られている。逆のsurface freezingを示す物質もある。


投稿者 : master 投稿日時: 2011-10-29 (954 ヒット)
受賞

本領域・課題カ「フラストレーションとリラクサー」の研究分担者である野口祐二博士(東大先端研・准教授)グループの小野塚氏による口頭発表が、第31回エレクトロセラミックス研究討論会にて研究奨励賞を受賞しました。

タイトル:高品質(Bi0.5Na0.5)TiO3–BaTiO3単結晶の育成と強誘電・圧電特性評価

説明:電子材料関連の研究討論会において、Bi系固溶体単結晶の構造解析と物性に関する口頭発表が、研究奨励賞を受賞。


投稿者 : master 投稿日時: 2011-9-9 (841 ヒット)
受賞

本領域・課題カ「フラストレーションとリラクサー」の研究分担者である野口祐二博士(東大先端研・准教授)グループの下記のポスター発表が、日本セラミックス協会第24回秋季シンポジウムにて最優秀ポスター賞、優秀ポスター賞を受賞しました。

最優秀ポスター賞
服部 拓也、野口祐二他、「ニオブ系強誘電体単結晶の育成と強誘電・圧電特性評価」
説明:ニオブ系強誘電体の単結晶育成と圧電特性に関するポスター発表が、最優秀賞を受賞

優秀ポスター賞
石川 翔太朗、野口祐二他、「MnドープBaTiO3強誘電体単結晶における欠陥制御と高機能化」
説明:BaTiO3結晶への酸素空孔の導入により圧電特性が飛躍的に向上することを報告したポスター発表が優秀賞を受賞。


投稿者 : master 投稿日時: 2011-7-27 (1213 ヒット)
受賞

本領域・課題カ「フラストレーションとリラクサー」の研究分担者である野口祐二博士(東大先端研・准教授)グループの矢内氏によるポスター発表が、強誘電体ジョイント国際会議ISAF/PFM2011にてポスター賞を受賞しました。

矢内 剣、野口祐二他、The 20th IEEE Intern. Symp. on Applications of Ferroelectrics, The Intern. Symp. on Piezoresponse Force Microscopy & Nanoscale Phenomena in Polar Materials, Student Poster Competition Award (2011)

タイトル:GROWTH AND CHARACTERIZATION OF HIGH-QUALITY (Bi0.5Na0.5)TiO3 FERROELECTRIC SINGLE CRYSTSLS

説明:強誘電体関連のジョイント国際会議にて、Bi系強誘電体の高品質化に関するポスター発表が受賞。


投稿者 : master 投稿日時: 2011-4-7 (1622 ヒット)
受賞

本領域・課題カ「フラストレーションとリラクサー」の研究分担者、左右田稔博士(東京大学・助教)、松浦直人博士(東北大学・助教)、若林裕助博士(大阪大学・准教授)と前カ班研究代表者、廣田和馬博士(前大阪大学・教授)の論文、

``Superparamagnetism induced by polar nanoregions in relaxor ferroelectric (1-x)BiFeO3-xBaTiO3'', M. Soda, M. Matsuura, Y. Wakabayashi and K. Hirota, J. Phys. Soc. Jpn. 80, 043705 (2011).

JPSJのEditor's choiceに選ばれました。


« 1 2 (3) 4 5 6 ... 10 »