トップ  >  研究会  >  キックオフミーティング  >  プログラム

キックオフミーティング topに戻る

2007/11/11(7F 講義室3)
開会挨拶13:0013:10
セッション1(座長:網代 芳民)
前川 覚13:1013:45新奇フラストレート磁性体のNMR
太田 仁13:4514:10強磁場ESRによる幾何学的フラストレーション系の研究
菊池 彦光14:1014:35S=1/2かごめ格子反強磁性体ZnxCu4-x(OH)6Cl2の磁気相図
小山田 明14:3515:00f 電子系における幾何学的フラストレーション効果
休憩時間15:0015:15
セッション2(座長:陰山 洋)
松平 和之15:1515:40パイロクロア酸化物Pr2Zr2O7における磁気フラストレーションとパイロクロア型イリジウム酸化物の金属絶縁体転移
梶本 亮一15:4016:05マルチフェロイック物質TbMnO3のフォノンの研究
石原 純夫16:0516:30フラストレートした電荷・スピン・軌道系における磁気誘電現象
野口 祐二16:3016:55ペロブスカイト型強誘電体単結晶の欠陥制御による高機能化
懇親会18:0020:00
2007/11/12(7F 講義室3)
セッション3(座長:香取 浩子)
川村 光9:009:35フラストレーションとカイラリティ
谷口 年史9:3510:00カノニカルスピングラスのカイラリティ起源異常ホール効果
吉野 元10:0010:25フラストレートXY模型におけるカイラリティ間の多体相互作用/フラストレート系における逐次相転移とメモリー効果
出口 博之10:2510:50YBCO超伝導セラミクスのカイラルグラス転移における磁性と電気伝導
休憩時間10:5011:05
セッション4(座長:有馬 孝尚)
陰山 洋11:0511:40低温固相反応を利用した低次元遷移金属酸化物の物質設計
上田 寛11:4012:05フラストレーションと相転移 −バナジウム酸化物を中心に−
益田 隆嗣12:0512:30古典スピン・量子スピン混在系の磁気励起
昼食12:3013:30
セッション5(座長:上田 和夫)
加倉井 和久13:3013:55CRYOPADを利用した三次元偏極中性子解析
川島 直輝13:5514:20準2次元フラストレート系と漸近的な有効次元の低下
常次 宏一14:2014:55フラストレートした強相関電子系: 三角格子とパイロクロア格子
廣井 善二14:5515:20フラストレート格子における物質探索
セッション6(座長:廣田 和馬)
休憩時間15:2015:35
中村 裕之15:3516:00バナジウム四面体クラスタ化合物の磁性
花咲 徳亮16:0016:25フラストレーション格子系の異常磁気伝導と電荷自由度
藤本 聡16:2516:50幾何学的フラストレーションを有する2次元量子反強磁性体の無秩序相について
中辻 知16:5017:15フラストレート系における特異な磁気秩序と伝導現象:スピンカイラリティ効果の可能性
夕食17:1519:00
night session19:0021:00
2007/11/13(7F 講義室2)
セッション7(座長:常次 宏一)
萩原 亮9:009:25citrate pyrolysis法による超伝導化合物の合成とその弱接合セラミクス系の秩序化の振る舞い
有馬 孝尚9:2510:00磁気秩序が誘起する強誘電性
野田 幸男10:0010:25RMn2O5における強誘電・反強磁性相転移 −構造から起源に向けて−
休憩時間10:2510:40
セッション8(座長:松浦 基浩)
廣田 和馬10:4011:15中性子・X線散乱によるリラクサー誘導体のダイナミクスと局所構造の研究−その現状と将来
大和田 謙二11:1511:40リラクサーPb(In1/2Nb1/2)O3における本質的強誘電不安定性−Bサイトランダムネス制御下のX線非弾性散乱−
森 茂生11:4012:05走査透過型電子顕微鏡を用いたリラクサー誘電体の局所構造解析
松浦 直人12:0512:30リラクサー誘電体におけるPolar Nano Region発生メカニズムの研究
昼食12:3013:30
セッション9(座長:前川 覚)
香取 浩子13:3014:05濃厚絶縁体スピングラスにおける特異な磁化過程
高木 英典14:0514:30Spin Liquid State in S = 1/2 Hyper-Kagome Antiferromagnet Na4Ir3O8
東 正樹14:3014:55電荷秩序と磁気フラストレーションを併せ持つ化合物群
松田 雅昌14:5515:20スピネル磁性体GeNi2O4の磁気構造
求 幸年15:2015:45スピネルおよび関連物質における複合自由度の競合
閉会挨拶15:4515:55

講演時間(質疑応答5分を含む)
研究代表者(班長)35
分担者25
教室使用時間
午前8:3012:30
午後13:0017:00
夜間17:3021:30
プリンタ用画面
カテゴリートップ
キックオフミーティング
次
キックオフミーティング