トップ  >  領域の内容  >  項目A01「フラストレート系の基礎物性」  >  幾何学的フラストレート系有機磁性体の合成と量子効果

全体の研究組織へ戻る

 

A01公募-9 「幾何学的フラストレート系有機磁性体の合成と量子効果」

概要

研究組織

研究代表者

  • 細越 裕子
    • 大阪府立大学 理学研究科 准教授

研究分担者

  • 西原 禎文
    • 大阪府立大学 理学研究科 助教
プリンタ用画面
前
新奇量子磁性を示す遷移金属水酸塩化物の純良単結晶作製と磁気相関の解明
カテゴリートップ
項目A01「フラストレート系の基礎物性」
次
フラストレーションの強い異方的2次元量子スピン系におけるスピノン