トップ  >  領域の内容  >  項目A01「フラストレート系の基礎物性」  >  有機磁性体による幾何学的スピンフラストレーションの創出と量子効果

全体の研究組織へ戻る

 

A01公募-19 「有機磁性体による幾何学的スピンフラストレーションの創出と量子効果」

概要

研究組織

研究代表者

  • 細越 裕子
    • 大阪府立大学 理学研究科 教授

連携研究者

  • 小野 俊雄
    • 大阪府立大学 理学研究科 准教授
  • 山口 博則
    • 大阪府立大学 理学研究科 助教
プリンタ用画面
前
フラストレート系におけるトポロジカルな励起
カテゴリートップ
項目A01「フラストレート系の基礎物性」
次
カゴメ格子反強磁性体における新奇な異常量子現象の理論的・数値的研究